• 2021.09.24

三菱UFJ銀行住宅ローンの口コミ・評判を徹底解説!知っておくべき2つのデメリットも紹介

執筆者: 中野良唯 (ジョインコントラスト株式会社)

変動金利
ネット専用住宅ローン
0.475%

2021年09月適用金利

当初10年固定
ネット専用住宅ローン
0.690%

2021年09月適用金利

当初20年固定
プレミアム住宅ローン
1.000%

2021年09月適用金利

全固定25年
プレミアム住宅ローン
1.300%

2021年09月適用金利

全固定35年
プレミアム住宅ローン
1.600%

2021年09月適用金利

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
一括前払い型と利息組込み型により変動 借入金額×2.20%(税込) インターネット無料
審査期間 返済方法 来店
4週間程度 元利均等返済/元金均等返済 不要
固定期間 借入可能額 対応地域
1~35年 30万円~1億円(10万円単位) 全国

三菱UFJ銀行の住宅ローンは取扱残高14年連続No.1。 全国766店舗ある大手金融機関です。 全国に店舗がありますので、無料相談会などを利用して対面で相談することができます。 ※全期間固定25年と全期間固定35年は、ネット専用住宅ローンでは取扱なし。--

三菱UFJ銀行は、住宅ローン借り入れ利用額が14年連続で1位を誇る銀行です。

全国に店舗があるため、担当者と対面して相談しながら住宅ローンを借り入れできる点が魅力のひとつといえます。

しかし三菱UFJ銀行の住宅ローンには、借り入れる前に知っておくべきデメリットも存在します

  • 三菱UFJ銀行の住宅ローンの金利は、10年固定や変動金利であればそれほど高くない
  • ただし、20年超の固定金利はやや高めなので注意
  • 家電購入特典や、出産予定・産後の女性は金利の優遇など隠れたメリットも

この記事では、三菱UFJ銀行で実際に住宅ローンを借りている人の口コミ・評判や、三菱UFJ銀行の住宅ローンのメリット・デメリット、申し込みの方法などについて解説していきます。

執筆・監修している専門家

執筆者

中野良唯

ジョインコントラスト株式会社

保有資格・検定

AFP、宅地建物取引士

大手ハウスメーカーでの営業所長を経て、生命保険会社へFPとして転職。 その後、独立系FPとしてコンサルティングの幅を広げるためジョインコントラスト株式会社へ移籍。 現在は「家計教師.com」に所属するFPとして、家計の個別コンサルティングや各種セミナー、企業や学校などで講演会なども行なっています。

編集者

ナビナビ住宅ローン編集部

住宅ローンを組む時に抱える「どうやって住宅ローンを選べば良いかが分からない」「金利の違いがよく分からない」「一番お得に借りられるローンはどれなの?」といった疑問・不安を解決できるように解説していきます。

三菱UFJ銀行住宅ローンの口コミ・評判

実際に三菱UFJ銀行の住宅ローンを借りている人の声を見てみると、

  • 大手の銀行なので安心
  • 窓口でもネットでも申し込めて便利
  • 審査がスムーズ

といった意見が多く聞かれました。

三菱UFJ銀行の住宅ローンは、長期の固定金利を利用する場合は金利が高めになってしまうものの、10年固定や変動金利の場合はネット銀行と比較しても金利にそこまで大きな差はありません

そのため、「メガバンクの安心感もありながら低金利で借りられた」という声もありました。

みんなの口コミ 掲載数7
国内トップクラスのメガバンクであり、知名度は一番です。
5
年齢 30代
金利タイプ
中古マンションを購入する時にはじめに候補に挙がったのがこの三菱UFJ銀行の住宅ローンです。三菱UFJ銀行は投資の相談をしていて、何度もやり取りをしているので安心感がありました。店舗でもインターネットでも手続きが出来るというのはメリットだと思います。私は店舗の窓口で直接話を聞いて決めました。金利に関してはもっと低いところがあるが、最大優遇金利後の実行金利に関しては業界トップクラスと言っても良いでしょう。
中古マンションを購入する時にはじめに候補に挙がったのがこの三菱UFJ銀行の住宅ローンです。三菱UFJ銀行は投資の相談をしていて、何度もやり取りをしているので安心感がありました。店舗でもインターネットでも手続きが出来るというのはメリットだと思います。私は店舗の窓口で直接話を聞いて決めました。金利に関してはもっと低いところがあるが、最大優遇金利後の実行金利に関しては業界トップクラスと言っても良いでしょう。
初期費用が抑えられました!
5
年齢 30代
金利タイプ
いろいろ比較しましたがネット銀行の場合は融資手数料として借入額の2%程度かかるところが多いのですが、三菱UFJ銀行は手数料として3万円ちょっとかかるだけなので、初期費用が抑えられました。
いろいろ比較しましたがネット銀行の場合は融資手数料として借入額の2%程度かかるところが多いのですが、三菱UFJ銀行は手数料として3万円ちょっとかかるだけなので、初期費用が抑えられました。
ネット専用なので全ての手続きはネットと郵送だけで完了しました。
4
年齢 30代
金利タイプ
手続きがネットと郵送で完了し、メガバンクという安心感がありながら、金利がネット銀行と大差ないくらい安いということで、総合的に満足しています。ただ他の会社も同じかとは思いますが書類が膨大で難しいものもあり、郵送しましたが間違っていて送り返され…ということが何度かあったので、対面ではない大変さもあると感じました。
手続きがネットと郵送で完了し、メガバンクという安心感がありながら、金利がネット銀行と大差ないくらい安いということで、総合的に満足しています。ただ他の会社も同じかとは思いますが書類が膨大で難しいものもあり、郵送しましたが間違っていて送り返され…ということが何度かあったので、対面ではない大変さもあると感じました。
とにかくこちらの希望している満額の金額を借りることができたのでよかったです。
4
年齢 30代
金利タイプ
審査もスムーズでそこまで待たされずに結果が来たのでよかったと思います。また、手続きが厳しい分、セキュリティがしっかりとしているので大きなお金を借りる側としてはとても安心して借り入れをすることができます。やはり、大きな銀行だと借りたときの安心感があるで借り入れをしてよかったと思います。
審査もスムーズでそこまで待たされずに結果が来たのでよかったと思います。また、手続きが厳しい分、セキュリティがしっかりとしているので大きなお金を借りる側としてはとても安心して借り入れをすることができます。やはり、大きな銀行だと借りたときの安心感があるで借り入れをしてよかったと思います。
事前審査の結果がすぐに分かりました。
5
年齢 30代
金利タイプ
大手の銀行なので、著しく経営が傾くようなことはほとんどないと言えます。安定している職業や収入が多い職種に就いている人は金利の面で優遇されるのでメリットは多いです。事前審査の結果がすぐ分かるので、急いで物件を契約したい人にも向いています。三菱UFJ銀行はインターネットバンクがあり、インターネットを使った返済も可能です。ちなみにインターネットバンクを使用すれば繰り上げ返済にかかる手数料は無料になります。
大手の銀行なので、著しく経営が傾くようなことはほとんどないと言えます。安定している職業や収入が多い職種に就いている人は金利の面で優遇されるのでメリットは多いです。事前審査の結果がすぐ分かるので、急いで物件を契約したい人にも向いています。三菱UFJ銀行はインターネットバンクがあり、インターネットを使った返済も可能です。ちなみにインターネットバンクを使用すれば繰り上げ返済にかかる手数料は無料になります。
借り替えて金利が2%下がったことで、200万以上は安くなる計算になりました。
4
年齢 30代
金利タイプ
ネット専用住宅ローンがあり、店頭より金利が安くなっていて、メガバンクの安心感もありながら、ほぼ最低水準に近い金利で借りることができたので満足です。借り替えて金利が2%下がったことで、諸経費を差し引いても200万以上は安くなる計算になり、とても満足しています。
ネット専用住宅ローンがあり、店頭より金利が安くなっていて、メガバンクの安心感もありながら、ほぼ最低水準に近い金利で借りることができたので満足です。借り替えて金利が2%下がったことで、諸経費を差し引いても200万以上は安くなる計算になり、とても満足しています。
日本で最大規模の銀行なのでなんとなくの安心感はあります。
4
年齢 30代
金利タイプ
あまり根拠のあることではないのかもしれませんが、銀行の規模が大きいのでなんとなく安心して借りていることができます。また、住宅ローンの手続きの対応してくださった担当の方は非常に慣れておられるようで、質問にもすぐに丁寧に答えてくださり、安心して手続きを進めることができました。住宅ローンの手続きはかなり複雑で、正直あまり理解しておらず問題なく進められるか不安も大きかったので、非常に良かったです。
あまり根拠のあることではないのかもしれませんが、銀行の規模が大きいのでなんとなく安心して借りていることができます。また、住宅ローンの手続きの対応してくださった担当の方は非常に慣れておられるようで、質問にもすぐに丁寧に答えてくださり、安心して手続きを進めることができました。住宅ローンの手続きはかなり複雑で、正直あまり理解しておらず問題なく進められるか不安も大きかったので、非常に良かったです。

【公式】三菱UFJ銀行で審査に申し込む

三菱UFJ銀行住宅ローンの金利

金利タイプ別に、三菱UFJ銀行の住宅ローンの金利を見ていきましょう。

金利コース 新規借り入れ 借り換え
ネット専用住宅ローン変動金利
0.475%

2021年09月適用金利

0.475%

2021年09月適用金利

ネット専用住宅ローン固定10年
0.690%

2021年09月適用金利

0.690%

2021年09月適用金利

プレミアム住宅ローン固定20年
1.000%

2021年09月適用金利

1.000%

2021年09月適用金利

ずーっと固定金利コース
全期間固定35年 
1.600%

2021年09月適用金利

1.600%

2021年09月適用金利

上記の表から、新規で借り入れる場合、借り換える場合のどちらも金利は同じであることが分かります。

他の金融機関との金利比較

下記は、三菱UFJ銀行と他の金融機関の金利を比較した表です。

金融機関 変動金利(新規借り入れ) 固定金利10年(新規借り入れ)
三菱UFJ
銀行
0.475%

2021年09月適用金利

0.690%

2021年09月適用金利

三井住友
銀行
0.475%

2021年09月適用金利

1.150%

2021年09月適用金利

みずほ
銀行
0.375%

2021年09月適用金利

0.500%

2021年09月適用金利

auじぶん
銀行
0.310%

2021年09月適用金利

全期間引下げプラン

au金利優遇割の場合

審査結果によっては異なる金利となることがあります。

0.395%

2021年09月適用金利

当初期間引下げプラン

au金利優遇割の場合

審査結果によっては異なる金利となることがあります。

新生
銀行
0.450%

2021年09月適用金利

0.700%

2021年09月適用金利

ソニー
銀行
0.457%

2021年09月適用金利

変動セレクト

新規購入で自己資金10%以上

0.550%

2021年09月適用金利

固定セレクト

新規購入で自己資金10%以上

メガバンクでは、10年固定の金利は低めに設定されています。

そのため、一般的に金利が低いといわれているネット銀行と比較しても、金利に大きな差はありません

ただし、長期間の固定金利の場合は、金利がやや高めになってしまうので、注意が必要です。

20年固定であれば新生銀行、35年固定ならARUHIといった金利の低い金融機関もあわせて検討しましょう。

三菱UFJ銀行住宅ローンの借り入れる際のデメリットと対策

三菱UFJ銀行の住宅ローンを借り入れる際は、事前に注意すべき点を把握しておきましょう。

ここでは、三菱UFJ銀行の住宅ローンを借り入れる際の注意点を具体的に紹介します。

対策についても紹介するため、ぜひ確認してください。

デメリット1:20年超の固定金利は高め

三菱UFJ銀行では、すべての金利が低いわけではありません。

借入期間20年を超える長期固定金利は高く設定されています

金融機関 固定20年 固定35年
 (フラット35)
三菱UFJ銀行
1.000%

2021年09月適用金利

1.600%

2021年09月適用金利

住信SBIネット
銀行
1.110%

2021年09月適用金利

1.210%

2021年09月適用金利

自己資金10%以上

団信加入

新生銀行
0.850%

2021年09月適用金利

1.400%

2021年09月適用金利

ARUHI -
1.230%

2021年09月適用金利

自己資金10%以上

一般団信加入

そのため、20年超の固定金利で住宅ローンを借り入れることを検討している場合は、金利についてよく考えたうえで借り入れるようにしましょう。

対策:他の金融機関を検討する

20年超の固定金利で住宅ローンを借り入れる場合は、他の金融機関の利用を検討しましょう。

20年固定で住宅ローンを借り入れる場合は、新生銀行の利用がおすすめです。

また、35年固定で住宅ローンを借り入れる場合は、ARUHIのスーパーフラットがおすすめの金融機関になります。

デメリット2:7大疾病保障付き団信の利用には上乗せ金利が必要

がん・心筋梗塞・脳卒中の3大疾病と、高血圧性疾患・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変の4つの生活習慣病に対する保険

7大疾病保証付き団信に加入することで、上記7つの病気を患った場合も、条件によっては住宅ローンの支払いが免除されたり、最長1年間住宅ローンの支払いが保障されたりします。

しかし、三菱UFJ銀行で7大疾病保証付き団信を利用する場合、借入金利に0.3%の金利が上乗せされます

団信への加入で金利が上乗せされ、利子が増えることにより、住宅ローンの返済額が増えてしまう点に注意が必要です。

対策:金利上乗せのない金融機関も検討する

低コストで住宅ローンを借り入れたい場合、金利上乗せのない金融機関の利用もおすすめです。

金利上乗せのない金融機関は、住信SBIネット銀行」や「auじぶん銀行」などがあげられ、全疾病保障が無料で付帯します。

低金利で住宅ローンを借り入れられるだけでなく、万が一、病気やケガなどで働けなくなったとしても、住宅ローンの返済が困難となるリスクを軽減できます。

三菱UFJ銀行住宅ローンを借り入れる4つのメリット

三菱UFJ銀行のメリット

三菱UFJ銀行での住宅ローンの借り入れにはデメリットもありますが、メリットも存在します。

三菱UFJ銀行で住宅ローンを借りるべきか迷っている人は、ぜひ当項目を参考にしてください。

メリット1:無料相談会があり、対面相談が可能

三菱UFJ銀行では無料相談会を開催しており、対面での相談が可能です。

無料相談会は、窓口に並ぶ必要がないうえ、三菱UFJ銀行の口座がなくても参加することができます。

ただし注意点で紹介したように、店頭で取り扱う住宅ローンは、ネット専用住宅ローンよりも金利が高く設定されています。

少し金利が高くても構わないのであれば、対面で相談してみると良いでしょう。

なお、無料相談会は土日祝日も開催しているため、仕事などで平日に参加できない人でも、担当者と対面相談をすることができます。

メリット2:ネット申し込みができる(来店不要)

三菱UFJ銀行は来店での申し込みもできますが、ネットで住宅ローンの借り入れを申し込むこともできます。

家にいながら申し込みから契約までの手続きを行えるため、仕事や育児などでまとまった時間を確保しにくい人でも、気軽に申し込むことが可能です。

また、ネットで住宅ローンの申し込みをすることで、手続きに必要な印紙代が省けるため、少しでも安く契約を進めたい人にはおすすめの銀行といえます。

メリット3:出産予定・産後の女性は金利の優遇を受けられる

女性が新規で住宅ローンを借り入れる場合、出産前から出産後6か月以内に本人が申し出をすることで、申し出から1年間、適用金利よりさらに0.2%優遇してもらうことが可能です。

申し込みの際は、確認のため原則として保険証や母子手帳が必要なので忘れずに準備しておきましょう。

たとえ1年間でも金利が0.2%も安くなるのはうれしい特典ですね。

メリット4:家電購入特典などの提携サービスが豊富

三菱UFJ銀行で住宅ローンの借り入れを申し込むことで、さまざまな提携サービスを受けることが可能です

三菱UFJ銀行の住宅ローンを申し込んだ場合は、下記の特典が受けられます。

新規借り入れの場合
家電購入特典
引越特典
ホームセキュリティ特典
借り換えの場合
家電購入特典

新規借り入れか、借り換えかによって受けられる特典が異なります。

住宅ローンを申し込む際は、どの特典が適用されるのかを事前に確認しておきましょう。

家電購入時3%の値引き特典

家電購入特典は、新規借り入れ・借り換えのどちらも家電店のチラシと利用券を金融機関からもらうことができ、家電の購入時に2点提示すると3%値引きされます

提供会社 株式会社ビックカメラ
株式会社コジマ
利用可能
期間
住宅ローン契約日より
6ヵ月から1年以内
お問い
合わせ先
電話番号:03-5956-2524
受付時間:10:00~20:00
(土日祝を除く)

ただし、利用券の使用は一度のみとなっています。

また値引き額は上限2万円になっているため、購入する家電の金額についても確認しておきましょう。

家電購入特典の利用可能期間は、住宅ローンの契約日より6か月から1年以内です。

引越し時に30%の割引き特典

引越特典は、三菱UFJ銀行の住宅ローンを借り入れたことを口頭で伝えるたけで、引越し費用を30%割引してもらうことができます

提供会社 アートコーポレーション株式会社
(アート引越センター)
利用可能
期間
住宅ローン契約日より1年以内
お問い
合わせ先
電話番号:0120-0123-33
受付時間:8:00~20:00
(12/31~1/3除く毎日)

引越しにかかる費用が浮いたぶん住宅ローンの返済に充てることもできるため、引越時は忘れず伝えるようにしましょう。

ただし不動産会社などにより類似の特典・サービスの提供がある場合は、引越特典の説明がされない場合がある点に注意してください。

ホームセキュリティ契約特典

引越特典と同様に、ホームセキュリティ特典も、三菱UFJ銀行で住宅ローンを借り入れたことを口頭で伝えるだけで利用することができます

提供会社は3つあり、それぞれ特典内容は大きく異なります。

特典を提供しているホームセキュリティの会社とそれぞれの特典内容は、下記の通りです。

提供会社 特典内容
セコム株式会社 防災リュックをもらえる
綜合警備保障株式会社
(ALSOK綜合警備保障) 
2万円分のキャッシュバックがある
株式会社全日警 2万円分の商品券がもらえる

ホームセキュリティ特典は、上記会社のいずれかの特典を利用することができます。

どのホームセキュリティに契約すべきか悩んでいる場合は、利用したい特典からホームセキュリティ会社を選ぶこともおすすめです。

ホームセキュリティ特典の利用可能期間は、住宅ローンの契約日より1年以内です。

三菱UFJ銀行住宅ローンの返済シミュレーション

ここでは、三菱UFJ銀行で住宅ローンを借り入れた場合の返済額をシミュレーションしてみましょう。

三菱UFJ銀行住宅ローンの審査について

三菱UFJ銀行では、店頭またはネットで審査を受けることができます。

自分の都合に合わせて審査方法を選べる点が、三菱UFJ銀行の大きな魅力です。

審査内容を公式ホームページの借り入れ条件から考えていきましょう。

審査の厳しさ

三菱UFJ銀行における住宅ローンの審査基準は、下記の通りです。

  • 年齢が借入時に20歳以上70歳の誕生日まで、完済時に80歳の誕生日までの人
  • 団体信用生命保険に加入が認められる人
  • 日本国籍の人、または永住許可等を受けている外国人
  • 保証会社利用の場合は、保証会社(三菱UFJ住宅ローン保証㈱)の保証を受けられる人
  • 購入する土地・建物または借替対象となる土地・建物に三菱UFJ銀行の抵当権を設定できる人

審査のスピード

三菱UFJ銀行では、最短翌日に審査結果を知らせてもらうことができます

急いでいる人にとっては、審査のスピードが早いことはメリットといえるでしょう。

ただし、ネットで事前審査を申し込んだ場合で、店頭申し込みの場合はこの限りではありません。

三菱UFJ銀行住宅ローンの申し込み方法

三菱UFJ銀行で住宅ローンの借り入れを申し込む際は、下記の書類を用意しましょう。

申込関連書類
●個人ローン借入申込書(兼)保証委託申込書
●団体信用生命保険申込書兼告知書
●個人情報の取扱いに関する同意書
所得証明書類
【給与所得者】
●源泉徴収票
●住民税決定通知書または課税証明書等
【給与所得者で確定申告をしている人】
●源泉徴収票
●住民税決定通知書または課税証明書等
●確定申告書
●納税証明書(その1・その2)
【会社役員】
●会社の決算書
●源泉徴収票
●住民税決定通知書または課税証明書等
【会社役員で確定申告をしている人】
●会社の決算書
●源泉徴収票
●住民税決定通知書または課税証明書等
●確定申告書 
●納税証明書(その1・その2)
【個人事業者】
●納税証明書(その1・その2)
●確定申告書 
本人確認書類等
●印鑑証明書
●印鑑
●住民票の写し
●運転免許証またはパスポートまたは個人番号カード等
●健康保険証
【個人事業者で許可を要する業種の人】
●営業許可証
【国家資格を持っている人】
●国家資格証明書
借り換えの場合
●現在利用中のローン返済予定表
●預金通帳
その他借り入れがある場合
●金融機関等取引状況表
転職後3年未満の場合
●職歴書
物件に関する書類
●不動産売買契約書
●工事請負契約書
●見積書
●重要事項説明書
●パンフレット・チラシ等(間取図等)
●案内図・住宅地図
●建築確認済証または建築確認通知書
●固定資産税評価証明書
●地積測量図
●公図(発行後3ヵ月以内のもの)
●不動産登記簿謄本(発行後3ヵ月以内のもの)
●マンションの価格表・建築概要(新築の場合)

三菱UFJ銀行の住宅ローンの申し込み方法には、店頭で申し込める「住宅ローン相談会」とネットから申し込める「かんたん事前審査」の2つがあります。

申し込み方法はそれぞれ異なるため、事前に把握しておくことが大切です。

対面相談で住宅ローンを申し込む場合

ステップ1

来店予約または相談会予約をする

ステップ2

店頭の窓口で住宅ローンの申し込みをする

ステップ3

担当者から電話で審査結果の知らせがくる

ステップ4

契約時に必要な書類を店頭に持参し、契約する

ステップ5

借り入れ

店頭で申し込む場合に必要な書類に関しては、三菱UFJ銀行の公式ホームページに記載されているため、何が必要となるのか、あらかじめ確認しておきましょう。

ネットで住宅ローンを申し込む場合

ステップ1

インターネットより、事前審査を申し込む

ステップ2

担当者からEメールで審査結果を受け取る(最短翌日)

ステップ3

専用の申込・契約WEBページ(マイページ)にて、本審査の手続きをする簡易書留郵便で案内された「お客さま番号(ID)とパスワードを入力し、申し込み内容を確認する

ステップ4

マイページでの正式な申し込みが済んだら契約の手続きに進み、借り入れの10平日窓口営業日前までに手続きを完了させる

ステップ5

三菱UFJ銀行より口座に入金される

ネット上では審査の申し込みから契約まで行うことができますが、指定の司法書士と抵当権設定のため、面談する必要があることは覚えておきましょう。

まとめ

三菱UFJ銀行住宅ローンの特徴解説

今回は、三菱UFJ銀行の住宅ローンについて解説しました。

三菱UFJ銀行で住宅ローンを借り入れるメリット・デメリットは、下記の通りです。

三菱UFJ銀行のデメリット

  • 20年超の固定金利は高め
  • 7大疾病保障付き団信の利用には上乗せ金利が必要

三菱UFJ銀行のメリット

  • 無料相談会があり、対面相談が可能
  • ネット申し込みができる(来店不要)
  • 出産予定・産後の女性は金利の優遇を受けられる
  • 家電購入特典などの提携サービスが豊富

三菱UFJ銀行の住宅ローンは、他の銀行と比べてネットで申し込みが完結できる他、さまざまな優遇・提携サービスが用意されています。

メリットと注意点の双方をしっかりと理解したうえで、利用するかどうかを検討しましょう。

変動金利
ネット専用住宅ローン
0.475%

2021年09月適用金利

当初10年固定
ネット専用住宅ローン
0.690%

2021年09月適用金利

当初20年固定
プレミアム住宅ローン
1.000%

2021年09月適用金利

全固定25年
プレミアム住宅ローン
1.300%

2021年09月適用金利

全固定35年
プレミアム住宅ローン
1.600%

2021年09月適用金利

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
一括前払い型と利息組込み型により変動 借入金額×2.20%(税込) インターネット無料
審査期間 返済方法 来店
4週間程度 元利均等返済/元金均等返済 不要
固定期間 借入可能額 対応地域
1~35年 30万円~1億円(10万円単位) 全国

三菱UFJ銀行の住宅ローンは取扱残高14年連続No.1。 全国766店舗ある大手金融機関です。 全国に店舗がありますので、無料相談会などを利用して対面で相談することができます。 ※全期間固定25年と全期間固定35年は、ネット専用住宅ローンでは取扱なし。--

住宅ローン シミュレーション
auじぶん銀行
おすすめ住宅ローン
auじぶん銀行
満足度
4.7
auじぶん銀行
最低金利
0.310%

2021年09月適用金利

変動金利

全期間引下げプラン

au金利優遇割の場合

審査結果によっては異なる金利となることがあります。

総合人気ランキング
1位 auじぶん銀行
満足度
4.7
auじぶん銀行
最低金利
0.310%

2021年09月適用金利

変動金利

全期間引下げプラン

au金利優遇割の場合

審査結果によっては異なる金利となることがあります。

2位 住信SBIネット銀行
満足度
4.5
住信SBIネット銀行
最低金利
0.380%

2021年09月適用金利

変動金利

借り換え金利

3位 新生銀行
満足度
4.1
新生銀行
最低金利
0.450%

2021年09月適用金利

変動金利

総合人気ランキングを全て見る

おすすめの記事ランキング

新着記事

  • 国税庁
  • 国土交通省
  • 住宅金融支援機構
  • フラット35
三菱UFJ銀行
三菱UFJ銀行 公式サイトはこちら
変動金利
0.475%

2021年09月適用金利

当初10年固定
0.690%

2021年09月適用金利

当初20年固定
1.000%

2021年09月適用金利

全固定25年
1.300%

2021年09月適用金利

全固定35年
1.600%

2021年09月適用金利