• 2021.03.15

3月末に失効のGoToポイント、使い切れる人は3割未満!? 約半数はテイクアウトでポイント利用可能だと「知らない」

執筆者: ナビナビ住宅ローン編集部
GoToポイントの利用状況を調査
  • Go To Eatを利用した人のうち、約3人に1人は5,000ポイント以上を獲得
  • 現時点でポイントを「すべて利用した」人は3割強。約2割は「全く利用していない」
  • 利用していない主な理由は「外食の自粛」「店舗の時短営業」
  • 7割強が3月末でポイントが期限切れになると知っているが、ポイントを「すべて使い切れる」と答えた人は3割未満
  • 約半数がテイクアウトでもポイントを利用できることを「知らなかった」

昨年、外食需要を喚起することを目的に行われた、Go To Eatキャンペーン。

外食予約でポイントを獲得された方も多いのではないでしょうか。

ですがこのポイント、ホットペッパーグルメや食べログ、ぐるなびなど多くの予約サイトで3月末をもって期限切れとなってしまいます。

ポイント付与は昨年の11月に終了していますが、2度目の緊急事態宣言や店舗の営業時間短縮で、「まだポイントが使えていない!」「期限までに使い切れない……」という人は少なくないでしょう。

そこで編集部では、Go To Eatキャンペーンを利用した人がそれぞれどれくらいポイントを獲得し、どの程度の人が余らせてしまっているのかを調査しました。

また、外出自粛でなかなかポイントを使えないという人のために、記事の後半ではテイクアウト予約でポイントを利用する方法についても解説していますので、「テイクアウトでもポイントを使えるなんて知らなかった!」という方はぜひ参考にしてくださいね。

※Yahoo!ロコのみ、ポイントの有効期限を5月末まで延長することを発表しています(3/15日現在)

調査対象:20代~40代の男女1,201人
調査エリア:東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪・京都・兵庫・愛知・岐阜
調査期間:2021年2月19日~2月24日
調査方法:インターネットによる調査

この記事を執筆・監修している専門家

執筆者

ナビナビ住宅ローン編集部

住宅ローンを組む時に抱える「どうやって住宅ローンを選べば良いかが分からない」「金利の違いがよく分からない」「一番お得に借りられるローンはどれなの?」といった疑問・不安を解決できるように解説していきます。

Go To Eat・Go To Travelは、いずれも約4割が利用

まず、東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪・京都・兵庫・愛知・岐阜のいずれかに住む、20代~40代の男女1,201人に、Go Toキャンペーンを利用したかどうかを聞きました。

GoToキャンペーン利用状況

全体で見ると、「Go To Travelキャンペーン」を利用した人は42.5%「Go To Eatキャンペーン」を利用した人は37.0%で、20代~40代の人のうち6割弱がいずれかのキャンペーン、もしくは両方のキャンペーンを利用したことがわかります。

年代別に見ると、20代は利用者がやや多く、「Go To Travelキャンペーン」を利用した人が50.3%、「Go To Eatキャンペーン」を利用した人が43.4%という結果となりました。

Go To Eat利用者の3人に1人は5,000ポイント以上を獲得

グラフ:GoToポイント獲得総数

Go To Eatキャンペーンを利用した人に、どの程度のポイントを獲得したかを聞いたところ、3人に1人は5,000ポイント以上を獲得したと回答。

10,000ポイント以上も14.2%と、利用者は多くのポイントを獲得していることがわかります。

ポイントを使い切った人は3人に1人。約2割はポイントを「全く利用していない」

グラフ:GoToポイント利用状況

獲得したポイントの利用状況を聞いたところ、「ポイントはすべて利用した」という人は34.7%と、約3人に1人

過半数の人が2月下旬時点で、ポイントを使いきれていないことがわかります。

約2割の人は「ポイントは全く利用していない」と回答。せっかくポイントを獲得しても、なかなか活用できていないという結果になりました。

ポイントを使えない理由は「外食の自粛」「店舗の時短営業」

グラフ:GoToポイントを使えていない理由

まだポイントが残っていると回答した人に、ポイントを利用していない理由を聞いたところ、最も多かったのが「新型コロナウイルス感染防止のため、外食を自粛しているから」(49.3%)

続いて、「緊急事態宣言の影響で店舗の営業時間が短縮しているから」(36.7%)となりました。

やはり、昨年末からのコロナ第2波の影響から、なかなかポイントを利用できていないという人が多いことがわかります。

多くのサイトが3月末でポイント失効!4人に1人は「知らない」

Go To Eatキャンペーンで付与されたポイントは、多くの予約サイトで3月末時点をもって期限切れとなってしまいます。

ホットペッパーグルメやぐるなび、食べログ、一休.comなど、大半の方が利用している予約サイトではポイントが失効してしまうので、注意が必要です。

グラフ:ポイント失効を知っているか

上記のサイトを主に利用していて、まだ「獲得したポイントが残っている」と答えた人のうち、74.8%がポイントの期限を「知っている」と回答していましたが、中には「知らない」(24.8%)という声も。

「気付いたらポイントが失効していた……!」とならないよう、期限をしっかり確認しておきましょう。

ポイントを「すべて使い切れる」人は3割未満

しかし、ポイントの期限はわかっていても、新型コロナウイルスの感染が広がる中、ポイントを使いづらいことに変わりはありません。

グラフ:GoToポイントを3月末までに使い切れるか

まだポイントが残っている人のうち、「すべて使い切ることができる」と回答した人は3割未満という結果に。

せっかくのポイントも、コロナ禍では「泣く泣くあきらめて失効を待つしかない」と考える人が少なくないようです。

テイクアウトでもポイントを使える!「知らなかった」人が約半数

グラフ:GoToポイントをテイクアウトでも使えると知っているか

実はGo To Eatのポイントは、サイト上からテイクアウト予約可能なお店であれば、テイクアウトでも利用できる可能性があります。

このテイクアウト利用に関して、「知らなかった」という人は46.8%と約半数

外食を控えるためにポイントをあきらめていた人は、近くの店舗でテイクアウト利用ができないか、確認してみるのがおすすめです。

次の章で、予約サイトごとのテイクアウト可能店舗の探し方を解説しますので、ぜひチェックしてくださいね。

テイクアウト可能な店舗の探し方

この章では、代表的な以下の4つのグルメサイト上で、テイクアウト利用でGo To ポイントを使えるお店を探す方法について解説します。

ご自身で利用されているサイトから、テイクアウト利用できる店舗を探してみてくださいね。

なお、利用サイトによっては、テイクアウト可能メニューの登録が少ない場合もあります。

テイクアウトメニューの予約ができない店舗でも、電話などで問い合わせればポイント利用可能な場合がありますので、確実に利用可能な店舗を知りたい方は問い合わせをしてみてください。

※各サイトのスクリーンショットは、2021年3月3日時点の内容です。実際の画面の情報と異なる可能性がありますのであらかじめご了承ください。

ホットペッパーグルメ

  • ホットペッパーグルメの画面上で、「ポイントが使える」「テイクアウトあり」にチェックを入れて検索する

テイクアウトあり・ポイントが使える にチェック

スマホの場合、検索タブの上部をスライドすると、「ポイントがつかえる」「テイクアウトあり」を選択することができます。

  • 各店舗の「メニュー」から、テイクアウト商品を選択する

テイクアウトメニューを選択

テイクアウト予約可能な店舗では、テイクアウト用のメニューがあるのでそれを選択し、予約に進みます。

もしメニュー内に表記がない場合でも、問い合わせればテイクアウトでポイントが利用できる場合もありますので、心配な場合は店舗に電話してみるといいですよ。

  • 店舗ごとの案内にしたがって、商品を予約する

テイクアウト商品を予約

テイクアウトの際の注意事項などは店舗によって異なるため、しっかりチェックしながら予約に進みます。

  • 予約の際に利用ポイントを選択する

利用ポイントの選択

予約の際に利用ポイントを選択すると、テイクアウト予約でもGo Toキャンペーンのポイントを利用することができます。

ぐるなび

  • ぐるなびの画面上で、「テイクアウト可」「GoToポイント利用対象店」にチェックを入れて検索する

ぐるなび検索画面

検索結果の「絞り込み」画面でチェックを入れると、店舗を検索することができます。

  • 各店舗の「メニュー」から、テイクアウト商品を選択する

ぐるなびメニュー画面

テイクアウト予約可能な店舗では、テイクアウト用のメニューがあるのでそれを選択し、予約に進みます。

もしメニュー内に表記がない場合でも、問い合わせればテイクアウトでポイントが利用できる場合もあります。

利用できる店舗か確認するには、店舗に電話して聞いてみるといいですよ。

  • 店舗ごとの案内にしたがって、商品を予約する

ぐるなびポイント選択

店舗によって予約の期限やメニューの選択方法が異なるため、注意書きなどがある場合にはしっかりチェックして予約をすすめます。

予約画面で利用したいポイントを選択すれば、テイクアウトでもGoToポイントを利用することができますよ。

食べログ

  • 食べログの画面上で、「ポイントが使える」「テイクアウトあり」にチェックを入れて検索する

食べログ検索

食べログ画面の「詳細検索」を選択し、「ポイント使える」「テイクアウト」にチェックを入れます。

  • 各店舗の「メニュー」から、テイクアウト商品を選択する

食べログメニュー画面

テイクアウト予約可能な店舗では、テイクアウト用のメニューがあるのでそれを選択し、予約に進みます。

もしメニュー内に表記がない場合でも、問い合わせればテイクアウトでポイントが利用できる場合もありますので、心配な場合は店舗に電話してみるといいですよ。

  • 予約の際に利用ポイントを選択する

食べログポイント選択

テイクアウトの際の注意事項などは店舗によって異なるため、しっかりチェックしながら予約に進みます。

予約の際に利用ポイントを選択すると、テイクアウト予約でもGo Toキャンペーンのポイントを利用することができます。

一休.com

一休.com検索画面

一休.comには、テイクアウト可能店舗のメニューを検索できる画面があるので、そこから地域を選択し、メニューを検索します。

また、検索は地図から行うこともできるので、選びやすい方法で検索してみてください。

  • メニューを選択し、受け取り日時を選ぶ

一休.com予約画面

テイクアウトしたいメニューを選び、受け取り日時を指定します。

※店舗によっては、電話予約が必要な場合もあります。

  • 予約時に利用ポイントを選択する

一休.com予約画面

予約の際に利用ポイントを選択すると、テイクアウト予約でもGo Toキャンペーンのポイントを利用することができます。

Go Toキャンペーン、結局どうだった?【1,200人の声を抜粋】

最後に、Go To Eatキャンペーンの感想を、自由回答形式で募集しました。

代表的な回答を一部抜粋でご紹介します。

 【よかった】

  • 個人的には大変楽しめた
  • ほぼテイクアウトで使ったので、コロナで家族が揃っていて食事の準備が大変だったので、助かりました!
  • もう一度飲食店のために、キャンペーンをやって欲しい
  • テイクアウトで協力したい

    【改善点がある】
  • 持ち帰りで使えるものにもっと特化してキャンペーンをすれば、お店側にもメリットがあり、消費者としてもメリットとなったと思います
  • ポイントの還元率は低くなっても良いので、予約無しでもポイントが貯まる仕組みが良かった
  • 全国民への給付金の方が良い
  • 飲食店支援のもと、必要な政策だとは思うが、新型コロナウイルス感染蔓延予防のためにも、はじめから4人以下のみの顧客を対象にすべきだと思った
  • 自分の暮らしているところではなかなか利用ができなかった。また、利用ができたとしても、複数人からしか利用ができず、あまり使えなかった
  • 個室での飲食に限定してほしい
  • 1人利用のみにすればいいと思う
  • テイクアウト限定にして欲しい
  • キャンペーンではなく、直接、事業者に支援した方が良いと思う

    【時期が悪い】
  • 時期があまりよくなかったと思う
  • コロナで打撃を受けている飲食店を救いたいという想いは良いと思うが、これをきっかけにコロナの感染が拡大したという面も少なからずある
  • お得で使いたいが、外食をしにくい世間の雰囲気があるので使いにくい
  • 20時以降飲食店が閉店してしまう時点で、会社員は平日はほとんどGoToEatキャンペーンを使っての外食ができないと思う
  • キャンペーンに参加したかったが感染拡大のため参加できなかった
  • 利用したいと思うが、gotoeatを利用する他お客さんたちで混雑していないか、少し不安に思い利用できていない
  • お得だけどコロナが不安

    【ポイント失効に関して】
  • 外出自粛があるのにキャンペーンの期限があるのは困る
  • 緊急事態宣言が発令されていたのでポイントの期間を延長して欲しい
  • ポイントの期限をもっと延ばさないと緊急事態制限解除後ポイントを使い切るために無理にも外食する人が集まって危険だと思う

 【その他】

  • 公平さがないサービスだったと思います。まだ終息してもいないのにドンドン利用する人と、コロナを警戒した人とでは受けた恩恵に差がありすぎだったと感じました
  • 気付いたら終わった
  • サイトにより差があり。ポイントがいつまでも付与されなかったり悲しい気分だ

Go Toキャンペーンのメリットを享受できたという人もいる一方で、感染拡大への不安など、さまざまな意見があることがわかります。

たしかに、「ポイント失効までに何とか使い切ろう!」と焦ると、感染拡大を助長してしまう可能性があるのは心配ですね。

まとめ

今回の調査では、Go Toキャンペーンの利用状況や、ポイント利用の有無、3月末のポイント失効までにどのくらいの人がポイントを使い切れるのかを調査しました。

Go Toキャンペーンの実施に関しては、さまざまな意見が聞かれました。

一番いいのは、感染を拡大させることなく、ポイントもしっかりと使い切れること。

もし利用したポイントがまだ余っていて、どう使えばいいのかわからないという方は、ぜひご紹介した方法をチェックして、テイクアウトでの利用も検討してみてください。

また、「こんな方法でうまくポイントが使えたよ!」という方法や工夫があれば、ぜひ教えてくださいね!

  • Go To Eatを利用した人のうち、約3人に1人は5,000ポイント以上を獲得
  • 現時点でポイントを「すべて利用した」人は3割強。約2割は「全く利用していない」
  • 利用していない主な理由は「外食の自粛」「店舗の時短営業」
  • 7割強が3月末でポイントが期限切れになると知っているが、ポイントを「すべて使い切れる」と答えた人は3割未満
  • 約半数がテイクアウトでもポイントを利用できることを「知らなかった」
保険相談
スポンサーリンク
住宅ローン シミュレーション
auじぶん銀行
おすすめ住宅ローン
auじぶん銀行
満足度
-
auじぶん銀行
最低金利
0.310%

2021年07月適用金利

変動金利

全期間引下げプラン

au金利優遇割の場合

審査結果によっては異なる金利となることがあります。

総合人気ランキング
1位 auじぶん銀行
満足度
-
auじぶん銀行
最低金利
0.310%

2021年07月適用金利

変動金利

全期間引下げプラン

au金利優遇割の場合

審査結果によっては異なる金利となることがあります。

2位 住信SBIネット銀行
満足度
-
住信SBIネット銀行
最低金利
0.380%

2021年07月適用金利

変動金利

借り換え金利

3位 新生銀行
満足度
-
新生銀行
最低金利
0.450%

2021年07月適用金利

変動金利

総合人気ランキングを全て見る

おすすめの記事ランキング

新着記事

  • 国税庁
  • 国土交通省
  • 住宅金融支援機構
  • フラット35
たった1分 住宅ローン シミュレーション